ウォーキングダイエットで体重13キロ減量に成功した口コミ体験談

ウォーキングダイエットって成功できるの?って思いますよね。

今回は、ウォーキングダイエットで体重マイナス13kg減量に成功した女性の体験談をご紹介します。

ウォーキングダイエット成果

  • 30代女性
  • ダイエット期間:3ヶ月半
  • ダイエット効果:体重マイナス13kg
  • ダイエット費用:1万円

痩せた事でマイナス思考からプラス思考になりました!

スポンサーリンク

ダイエットをしようとしたきっかけ

痩せられない毎日

学生時に、部活動で陸上部に所属していました。練習はかなりハードで、食べないと体力ももたず、
練習がハードになっていくにつれて、食べる量も増えていきました。
部活動を引退しましたが、食べる量は変わらず体重はどんどん増えていきました。
社会人になると、今度は人間関係のストレスに悩み、ストレスのはけ口は食べることだけだったので、どんどん太っていきました。

繰り返しのダイエットと、年齢が上がるにつれ、食事制限だけでは体重が全く落ちなくなっていました。

ダイエットを決意!

会社内でも、ダイエットの話になるたびに嫌味を言われてるような気分になりました。
当時付き合っていた人にも、暴言を吐かれたこともありますし、父親には幼少の頃から体型のことでからかわれ、それが原因で喧嘩することもしばしばあり、悔しい気持ちと、自分を変えることができない毎日に嫌気がさしていました。

そんな自分を変えるために本気のダイエットを決意しました。

今までに失敗したダイエット

一食置き換えダイエットや、ばななダイエットなどの単体でのダイエットはうまくいきませんでした。
途中で飽きてきますし、栄養バランスも偏り、ストレスもたまってしまい反動でドカ食いして逆に太ってしまいました。
必ず無理が出てくるダイエットは長続きがしないのでバランス良いダイエットが大事だと思います。

ダイエットを成功して嬉しかったこと

  • 洋服選びが楽しいこと、体型のことで家族に心配されなくなった
  • 男性から声をかけられるようになった
  • 歩いていても周りの目を気にしなくなった
  • 彼氏ができ、結婚できた
  • 考え方がマイナス思考から、以前よりはプラス思考になった
  • 自分の体調の変化に早めに気づけるようになった

等々、あげたらきりがないほどダイエット成功したら良いことばかりです。

ウォーキングダイエットを選んだ理由

体重が増えると、動くこともおっくうになり、運動は嫌いではないはずなのに、どんどん動かなくなっていきました。

食事制限だけでは限界があり、少し動くだけで息切れ、脚の痛みもでてきてしまい、普段動かないせいか少し動くだけで関節が鳴る始末。

いいやいいや、と自分に甘いことにも嫌気がさしていたので、どうしても変わりたい!と思い、ウォーキングを始めました。

痩せた以外のダイエットの効果

便秘も解消し、顔色と化粧のりがとてもよくなりました。まったく汗をかかない体質でしたが、代謝がよくなったのか、以前よりは汗が出るようになりました。

ウォーキングダイエットの方法

毎日7km目安に歩いていました。雨の日は外に歩きにいけないので、自宅にウォーキングマシーンとサウナスーツも購入し、毎日ひたすら歩き続けました。

体調悪い日や足が痛い日は無理をせず、ペースを落としてとにかく歩きました。一度、歩くのをやめてしまうと、今日はいいか…と自分に甘い欲が出てきてしまうので、気持ちが乗らないも20分でも良いから歩き続けることです。

ウォーキングダイエットの注意点

体重がかなりある人は、まずは食事制限をして、胃を小さくすることが大事です。

少しずつ体重が落ちてきたら、軽めのウォーキングから始めてください。
ウォーキングが終わったら、体が温まってる時点で筋力トレーニングもすると効率よく、バランスよく痩せられるのではないかなと思います。

停滞期は、食べたいものを一度だけおなかいっぱい食べるとまた緩やかに体重が落ち始めます。

食事制限は腹八分目を目安に、食べる順番を気を付けました。
あとは、一度に食べすぎないようにナッツ類等を少しずつ口にしていました。

ウォーキングダイエットのメリット

初めは動くことが苦痛だったのですが、慣れてくると、不思議とお腹も決まった時間にすくようになりながら食いもしなくなりました。

少しずつ体も軽くなり、気持ちも後ろ向きな気持ちから前向きな気持ちに切り替わり何に対しても意欲的になって行きました。

なにより、適度な疲労感で夜ぐっすり眠れるようになりました。

ウォーキングダイエットのデメリット

体重を早く減らしたいがために、勢い余って頑張りすぎたら、足と腰を痛めてしまったことです。
最初だから続くかわからないし…と、安い合わない靴でウォーキングしていたことも原因だと思います。

ちゃんとしたウォーキングシューズを履くのをおすすめします。

過去太っていた自分に伝えたいこと

年齢とか、どうせ私なんか!って拗ねて、自分に甘やかしてばかりで諦めていたけど、

自分の気の持ちようと、頑張り次第でこんなに変われるんだ!

って早く気付いてほしいです。

いやだ、面倒くさい!
と思って動かずにいたら、一生一人で不安で孤独な人生になってしまうから
今、頑張って変わろうよ!と声をかけたいです。
言い訳はやめましょう!

ウォーキングダイエットまとめ

ウォーキングダイエットはこんな人におすすめ

私の場合、休みの日は8時間とかひたすら歩いていたので、多少の運動経験があり、体重もそんなに多くない人におすすめかもしれません。

ウォーキングダイエットをおすすめしない人

運動経験が全くなく、体重がかなり重い人は足にかなりの負担がかかるので、おすすめできません。
プールとか関節に負担がかからない所から始めた方が良いと思います。